のびしず

【最後の茶太郎】
2016年4月。多い時で7匹もいたネコちゃんの最後の一匹になった茶太郎が亡くなり、とうとうネコがいなくなってしまったわが家。
一月二月たつうちにまたネコを飼いたいという思いが家族全員募ってきた。
もしつぎにネコを飼うなら、ペットショップのネコではなく保護された子ネコを飼おうと決めていた。

【動物愛護センター】
2016年6月11日。近くの動物愛護センターに保護された子ネコ見に行ったがあいにく休みだった。 翌日電話すると、時期的に小ネコはいないとのことだった。
小ネコは3月から4月の春先に生まれる場合が多く、3ヶ月もたつと大きくなってつかまりにくくなるらしい。

【里親に応募】
ならばとWEBページで小ネコの里親募集のページを探していると、とても可愛い白い子ネコの里親を募集しているのを発見。  【ペットのおうち】 
すぐに応募すると、保護主の方から小ネコちゃんの面会に来てくださいと連絡があった。
富士見さくらねこ応援団

【保護ネコとお見合い】
2016年7月23日。家族で小ネコの面会に行った。
ネコちゃんはみんな小さくて可愛い天使のようだった。
小ネコの保護主様はボランティアでネコのTNR活動(捕獲/避妊・去勢/元の場所に戻す)をされている方で、ご自宅にはたくさんの小ネコやケガをしたネコがいた。頭がさがる思いだ。
私たちは保護主様のお眼鏡にかない、幸いなことにこの子ネコちゃんの里親になるおゆるしをいただいた。

子ネコがやってきた
2016年7月30日。お見合いから1週間後、保護主の方が2匹の子ネコをお届けにきてくれた。
2匹の子ネコは臆する様子もなく部屋の中を駆け回りじゃれて遊び、疲れるとソファで寝た。
今日からわが家の子になった子ネコちゃん、よろしくね!

子ネコの名前 お母さん
2016年7月31日。子ネコ2匹に名前を付けた。
お母さんは、2匹の毛の色がココナッツミルクみたいな色だから三毛の方を「ココ」、茶白を「ナッツ」とつけた。
2匹合わせて、ココナッツ。お母さんらしいとてもいい名前だ。
ソラ君が作ったネコベッドにお母さんが可愛いイラストでこの名前を書いた。

子ネコの名前 私
私は、三毛を「しずかちゃん」、茶白を「のび太くん」とつけた。
子ネコの面会に行った時、三毛ちゃんがずっと寝ていたので「しずか」にした。
メスの方がしずかちゃんなら、相方のオスは必然的に「のび太くん」となる。
この2匹に相応しいネーミングだと我ながら思う。
お母さんと私とで2匹のネコの呼び名が違ってしまったが仕方がない。
ちなみにソラ君はココナッツ派。
お母さんは「のび太クン」というマンガのキャラクタ自体が嫌いだそうだ。
だらしなくていいかげんで頭が悪くてわがままで。これって・・。(^^;
動画再生リスト のび太クンとしずかチャン

のびしず写真 1へ


0 件のコメント: