2012/10/16

ガンジス河でバタフライ - たかのてるこ

  • ガンジス河でバタフライ
  • たかのてるこ
  • 幻冬舎 (2000年)
  • ★★★☆☆

図書館でおもしろそうな本はないかと物色していた。
ふとこの本と目があった。

タイトルがいいね。
「ガンジス河でバタフライ」なんて。
思わずこの本を手にとってしまった。

いったい何の本?
数ページを流し読むと、この本は旅行記だった。
カバーにはどこにも旅行記なんて書いてないぞ。
でもこれがなんとこれがおもしろい。

こんな本を読むと無性に旅がしたくなるね。
この本を読んで旅にでようと思った若い人も多いのではないだろうか。

=> インドの地図
=> たかのてるこ公式WEBページ
=> DVDも出ているみたいだ、見たいな!

2012/10/15

タマと青空 私たちは今日まで一緒に生きてきました

タマは私の部屋に置かれた専用ベッドがお気に入り。
この部屋は暗いけれど、日中は誰も来ないので静か。
やかましい青空もいない。

夜になると私はこの部屋にこもり、パソコンでWEBページを作ったり、動画を編集したり、YouTubeを見たりしている。
青空も時々のぞきにくる。
お父さん、何してるの?

今夜も私がパソコンをしているそばで、タマが寝ていた。
そこに青空がビデオカメラを持って登場。
寝ているタマを撮った。
まだ子どもの青空が、おばあちゃんになったタマに語りかける。

タマと青空は赤ん坊の頃からずっと一緒だった。
一人っ子の青空は、小さい頃タマが遊び相手だった。
タマは迷惑そうにしていたが、逃げたりはしなかった。

青空は今年11才になった。元気盛り。
タマは23才。
すっかりおばあちゃんになってしまった。

YouTubeの動画