2008/12/27

50インチのテレビが届く!

お母さんがネットの懸賞に応募したら大当たりした50インチのテレビ。
昨日はフレッツテレビの工事。そして今日は、そのテレビが納品されました。
一家総出でお出迎え。この2日間のレポートです。


【12/26 - フレッツテレビの工事】
今日からソラ君は冬休み。13連休。
私は今日が仕事納め。明日から10連休。
午前中は、「フレッツテレビの工事」があり、仕事を半休しました。
やっぱり、お正月は50インチのデジタルテレビで見たいからね。
フレッツテレビの工事は年末にかけて大混雑しているそうで、何とか今日滑り込みセーフ。
まずはNTTの工事から。これがないと地デジが見られません。
光ケーブルをインターネット専用線から、インターネット+フレッツテレビ用の線に切り替えます。ルーターが、テレビ出力付きのルーターに変わりました。 


次は、スカパーの分配機の工事。
フレッツテレビはスカパーから借りて流しているそうです。
NTTさんは帰り、別の業者さんがきました。
この業者さんに「テレビの分配機はどこですか?」と聞かれ、お父さんは困りました。
それがどこにあるのか知りません。普通は天井裏にあるそうですが。
業者さんと一緒に、天井にフタが付いているところを探してようやく納戸の奥にあったフタを発見。
後は、業者さんにまかせてお父さんは仕事場に。
夜、家に帰ると、テレビの電波はすでにフレッツテレビに切り替わっていました。
前のケーブルテレビより、気持ち映りがいいように思えます。
これで明日50インチテレビが納品されれば、すぐにハイビジョンの地デジが見られます。
あ~、明日が待ち遠しいお父さん。

【12/27 - 50インチのテレビが届く!】
テレビは3時頃に配送しますと運送屋さんから電話がありました。
みんなソワソワ。
そしていよいよ3時。運送屋さんがテレビを運んできました。
ソラ君も友だちも大騒ぎ。



リビングに入れてセッティング。 みんなドキドキ。大きいね~。


そしてテレビのアンテナ線をつなぐと、映りました!
さすがに50インチのテレビは迫力があります。みんなびっくり。


夜は、新しいテレビを皆んなで満喫しました。
ソラ君が見ているのはエイリアン 2。そんな怖い映画をみて大丈夫?


ソラ君は、夜遅くまでテレビを見ていてとうとうテレビの前で寝てしまいました。


これでお正月は新しいテレビが見られます。あ~よかった。
こんないいテレビをプレゼントしてくれた「ショップチャンネルさん」、どうもありがとう。

 50インチのテレビ懸賞に当たる! を読む


2008/12/05

50インチのプラズマテレビ - 懸賞に大当たり

我が家のお母さんは懸賞が好きで、けっこう応募しています。
だから時々、お米や商品券が届くことがあって、ささやかな幸せを感じています。

でも、今日のニュースにはびっくりしました。
夢かと思いました。
これを読んでいる皆さんも一緒にびっくりしてください!!

私が仕事をしていると、お母さんからメールが届きました。
読んでびっくり。
50インチのプラズマテレビの懸賞にあたった、というのです。
まさか。もしかして新手の振り込み詐欺?

すぐに家に電話してみました。
当選の手紙がきて、佐川急便からもいつ納品すればいいか連絡が入ったというのです。

当たったのは、パナソニック Viera TH-50PZ800。
50インチのプラグマテレビの最新型。
このテレビ、価格.comで調べてみたら、最安でも25万もします。


今のわが家のテレビは、私が10年前に買った28インチのアナログテレビ。
ハイビジョンテレビが欲しかったのですが、何せ高い。
あきらめて地デジは2011年までに準備しようと思っていました。

家に帰って、お母さんに当選の手紙をみせてもらいました。


【何の懸賞であたったのか】
経緯は、お母さんがたまたまテレビの通販番組で見ていた品物を買おうと思い、ネットのWEBページを開いたら、12周年記念の懸賞があり何気なく応募したそうです。
お母さんは、今日手紙が来るまで、応募したことさえ忘れていたそうです。

ちなみにこの時買ったのは、節水型のお風呂のシャワーノズル。
届いて私が使ってみたら、お湯の出る量が少なくて文句をいって返品した商品でした。
なのに当たってしまいました。
ありがとう、ジュピターショップチャンネル様。
私は今日一日、気分が最高でした。

【どこに置こうか、アンテナはどうする?】
夜、大きなテレビをどこに置こうかと、お父さんとお母さんは話し合いました。
なんせ50インチのテレビなんて今のテレビの倍くらいの大きさがあるのです。
でもその前に、地デジのアンテナをどうするか決めないと。
ケーブルか、フレッツテレビか、アンテナ工事か。

【この強運をいかして!】
そうだ、明日はお母さんの強運の勢いで、ロト6と宝くじを買いに行こう。
もちろんお母さんに選んでもうらう。

=> 50インチのテレビが届く! を読む 

2008/12/01

おもしろグッズ - 投げて止める目覚まし時計 2008.12.1

12月になると忘年会の季節。
えっ、もう忘年会なのというくらい1年は早い。

ところで、忘年会のビンゴゲームの景品をさがしていたら、すごいのを発見。
投げて止める目覚まし時計!

眠たいときは、目覚まし時計が鳴り出したら、投げつけたくなる気持ちは分かります。
でもこれを本当に作ってしまった会社には驚きます。
お値段は980円。お手頃価格です。
私も一度この目覚まし時計ををぶん投げてみたいものです。
すっきりするだろうな~。

WEBページの注意書きにこうあります。
本製品は時計です、スポーツ用品ではありません
スポーツ用品ではないと断っているところを見ると、本当にこのボールで野球をするお馬鹿さんがいるのだろうか。

本来の用途以外では絶対に使用しないでください
本来の用途以外って何なのか。こんな注意書きがあるってこと自体がすごい。